SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
あけまして2013年

あけまして、おめでとうございます。
あけてほんとにめでたいのか?なんて思ってしまいますが、こうして新しい年を迎えられている事実は有り難いモノなのでやはりめでたいですね。

ワルツギタースタジオは本日4日より営業を初めております。
昨年中も沢山のお客様にリペアの依頼をいただきました。ほんとありがとうございました。
皆さんのおかげでワルツは成り立っている事を年末年始に2012年を振り返る中で改めて確認しました。

この年末年始に今年の抱負や目標というものを思い巡らしたのですが、それはないしょです。
が2013年の僕の望む事をひとつ上げると、ギターを作ったら売れると言う流れを作り出したいです。

なにはともあれ、健康と皆様からの仕事があっての事なので、ひとつひとつをクリアしつつ、前に進めたらと思います。

では、このブログを見てくれる皆さんの幸せを祈りつつ、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


柳 真弥・ワルツギタースタジオ





| waltz news! | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワルツのギターレンタル"neocaster"をレンタルします。
 以前から構想としてあって試してみたいなぁと思っていたギターレンタルをやってみます。
ワルツのギターを買わなくても使えるシステムがあってもいいなと思っていました。

ワルツギターのモデルも少しづつ増えてきて、いま工房にネオキャスターがデモ機としてあります。このギターを試奏してもらう機会は時々で、ケースにしまわれている事が多いので、もっと有効活用したいとも思います。

そこでneocasterをレンタルします。

レンタルするギターはこちらの赤いギター。
ワルツの今年出来た新作です。テレキャスターを近代的にアレンジしました。ピックアップがリンディーフレーリンだったりして、リンディーを試したいという方にもいいかもしれません。

ギターのスペックは→こちら

動画(サウンドサンプル)は↓



●レンタル料金は

¥1980/1週間
¥2980/2週間

とプラス送料となります。
送料はヤマト宅急便160サイズの往復運賃(¥3580〜)となります。

ワルツのサポーターの方は無料で貸し出します。(*送料片道分ご負担願います)
*サポーターについては→こちら

●受付方法はメールまたは問い合せフォームからご連絡下さい。





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ワルツのフェイスブックページは→http://www.facebook.com/waltzguitars

:::barock販売中↓:::




| waltz news! | 12:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
hoppワルツのサポーターを募集しています。お得な特典付きです。
Webで面白いサービスがあったので使ってみました。こう言うのが広まると個人でモノづくりをしている人やアーティストに嬉しいなぁと思います。

そのサービスは「hopp」といって、あなたのサポーターコミュニティを簡単につくれるサービスです。サポーターになると特典が得られます。そしてサポートされる側はサポーター会費がもらえると言う仕組みです。簡単に始められるというのが良い点だなと思います。

このサービスをワルツギタースタジオでも使ってみることにしました。
ワルツのコミュニティーは→こちら

どうせやるならば、サポーターがほんとにお得でなくてはと思ってかなりお得な特典をつけました。特典は2つ

〔砧船瓮鵐謄淵鵐
▲螢撻工賃10%OFF

です!

これがどのくらいお得かというと、

ワルツのメンテナンス価格は¥4900です。
サポーター会費の支払いはPaypalでのクレジット払いになります。

*Paypal支払いの場合は月毎自動支払いとなります。
*Bitcashは取扱がなくなりました。


です。
無料メンテナンスは3ヶ月継続して登録すると1回無料です。
6ヶ月で2回無料です。
1年間で4回無料で行えます。(なお一回の依頼で1本のみ無料)

つまり、
およそ¥1600円で¥4900のサービスが受けられます。
と言うことは、
¥3300お得と言うことです!!!

しかも、リペアをお考えの方は1割引きです。
さらに、無料メンテナンスと併用できます!

どうなるかというと・・・

例えばフレットすり合わせの場合。工賃¥9900ですが
それが→¥4500で行えます!!!なんとー¥5400です。

なぜかというと
フレットすり合わせの内訳は
メンテナンス(修理基本料)¥4900
すり合わせ工賃 ¥5000
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 ¥9900

ですが、こうなります↓↓↓

メンテナンス(修理基本料)¥4900(無料メンテナンスー¥4900)
すり合わせ工賃 ¥5000(工賃10%OFFでー¥500)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 ¥4500

ちょっとサービスしすぎかと思いましたが、まぁいいかと思います!

是非ワルツギタースタジオのサポーターになってみませんか?
ワルツギタースタジオのコミュニティーは→こちら


あといい忘れましたが
サポーターになるとサポーター限定のトークボード(掲示板)でお得なやり取りができます。使い方は皆さんの自由で、ギターについての質問でもいいし、サポーター同士でディスカッションしても面白いと思います。クローズドで同じ趣向の方たちと情報を共有できます。


となっています!

サポーター会費の支払はクレジットカード(Paypal)paypalの場合¥525/月 の月々自動支払いになります。

ワルツを応援したいとお考えの方にもサポーターになってもらえると嬉しいです!

ギターリペア、メンテナンスを考えている方も費用を安く上げる事が出来るので良いかと思います!

ワルツギタースタジオのサポーターになるには→こちらから

ぜひぜひよろしくお願いいたします!!!
柳真弥・ワルツギタースタジオ



*追記2012/9/18
特典が一つ追加になりました。ワルツのギター"neocaster"を無料で貸し出します。

*追記2012/112
Paypal支払いの場合は月毎自動支払いとなりました。

*追記、編集2013/5/6
Bitcashの支払いがなくなりました。運営サービスの名称が「hopp」へ変更になりました。





| waltz news! | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
「Barock」WALTZの最新作の販売告知!&デモ動画!
先日完成したギター「Barock」を販売します。
この前のブログで告知した通り、世界に一つのこのギターを売りに出します。
ワルツギタースタジオの最新作です。少しユニークなボディー形状ですが、これはワルツギターの歴史の中でも代表的な作品となる予感がします。立体造形の可能性を追求した結果、
唯一無二なギターになりました。
 

スペックは

ネック:チーク
指板:エボニー
ボディー:ブラックリンバ(コリーナ)
スケール:24 3/4 inch
ピックアップ:Dimarzio Deluxe Plus Soupbar
ブリッジ:wilkinson by gotoh 
コントロール:1vol,1tone,1PU Selector SW
塗装:オイルフィニッシュ


今回使用した材との出会いはちょっとしたミラクルで、まずはボディー材から手に入りました。
2ピースのとても綺麗なブラックリンバ、貴重な材が修理のお客様よりひとつだけ手に入りました。そしてネック材は、とても良く乾燥していて狂いの少ないチークを、ある家具屋さんから手に入れることができました。指板材はワルツをはじめた当初に手に入れ8年以上寝かしていたエボニーです。

材との出会いとそれらの組み合わせも不思議な縁を感じ感慨深いです・・・

ペグはスパーゼルのロック式。
弦振動をダイレクトにネックへ伝えます。

裏面は平面に見えますがわずかに凹んでいて、そして身体に当たる部分にコンターが入っていて身体にフィットします。裏蓋がシースルーなのがアクセントとなります。




さて、さて、さて、肝心の音です!
Barockのデモ音が聴ける動画をご用意しました。アンプのセッティングはフラットでノンリバーブ。なるべく素の音を確認出来るようにしました。

個人的には
このサスティーンがとても気持ちよく気に入っています

動画の通り、ピックアップはとてもハイパワーなのですが、音が潰れずに各音の輪郭がぼやけずに出音されます。1〜6弦までバランス良く出音され、幅広いジャンルの音楽に対応できるかと思います。



と、ここまで「Barock」を紹介してきました。

世界でひとつ、良質な材から作られたハンドメイドギター「Barock」


販売価格は
¥318000(税込)*ハードケース付き


となります。

注文、お問い合わせは→こちらから
通販も可です。全国への発送も行なっております。
またクレジットカード、分割払いも可能です。(*Paypalにて決済)


限定一本、先着順です。どうぞご検討ください!


注文、お問い合わせは→こちら









| waltz news! | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワルツのギターを手に入れるには?
今日は一日PC作業をしていました。
バロックとネオキャスターという新しいギターが出来たこともあり、ワルツのギターのオーダー方法を整理していました。

その結果。
ワルツのギターを手に入れる方法は4通りあることがわかりました。

1:一点物が時々販売されるのでそれを購入する
2:como,youth,neocasterを基本モデルとしたカスタムオーダー
3:ストラト、テレを基本としたカスタムオーダー
4:フルオーダーメイド

となります。

詳しくはホームページをご覧ください


「2:como,youth,neocasterを基本モデルとしたカスタムオーダー」に関しては、見積りの為のオーダーフォームを製作しました。
見積りは無料ですので、興味のある方はフォームに記入して送信ください。

ではでは、ワルツっ娘を欲しい方はお問い合わせくださいませ





| waltz news! | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワルツのギターどれが好き?アンケートを取ってみました。
先日3月1日にふとした疑問からワルツギターの中でどれが好きかアンケートを取ってみました。アンケートはFacebookのクエスチョン機能とtwitterからの投票で行いました。

Facebookページは→こちら

思いつきから始まった事なのですが、思いの外得るモノが沢山ありました。
新しくワルツを知ってくれる人がいた事、ヴォーカリストのギターに求める事など。なによりこうしてワルツのギターを通して楽しい事を共有出来たことが楽しく嬉しかったです。

表題のアンケート結果ですが、como 8票・alterline 8票・trico 5票・youth 5票・dancetele 3票 となりました。comoとalterlineが同立首位でした。

facebookページでは引き続きクエスチョンに投票できますので、よかったらぜひ投票してあなたの意見をお聞かせください。見事首位のギターにはfacebookページのカバーを飾る権利を与えたいと思います!同立首位の場合は最下位のギターがカバーとなります。(勝手なルールなんですぐ変わるかも・・・)

投票、Facebookページは→こちら

como 8票
como_uno

alterline 8票
alterline

trico 5票
trico

youth 5票
youth

dancetele 3票
dancetele


引き続き投票受付中!、投票、Facebookページは→こちら





| waltz news! | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
*ワルツの新ギター”オルタライン”のオンライン受注を開始します!*
ワルツのギター2012年春モデルが完成しました。
このギターの受注受付を開始します。(*受付は終了しました)

名前は”Alterline" (オルタライン) オルタナティブとシンラインの造語です。

このギターは、
ロックの為のエレキギターです。ここでロックとは「現状をぶち壊す事」とします。
僕もエレキギターを始めた頃の事を思うと、変わりたかった自分がいます。
いま現在に生きて音楽を作り出すあなたの為のギター。
あなたを表現する為のギター。

そして、
どのように販売するか色々と迷ったのですが、作者の私から直接販売し、期間限定の受注生産とします。期間限定にしたのは、同じモデルがいっぱいあるとあなただけの一本として価値が低くなると考えたからです。

このギターはエレキギター製作家”柳 真弥”の手により作りだされ、販売され、アフターケアを行います。

では本日より受注開始します〜!
試奏もできます。試奏は当工房にて予約制となります
興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね

↓↓↓デザイン、特徴、仕様、値段、受注期間、注文方法、お支払い方法、アフターケアなどについては下記(続きを読む)をご覧ください↓↓↓




続きを読む >>
| waltz news! | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
【告知】大宮にてギターメンテナンス講座をします。
2011年11月23日(祝)に埼玉県さいたま市大宮の小島ギタースクールにてギターメンテンナス講座を行います。エレキギターのメンテナンス方法、セットアップ方法を実演、解説する予定です。

前回、好評だったギターリペア無料診断に引き続き、今回はメンテナンス講座になります。
日頃のギターの管理の仕方やメンテナンスの疑問などにもお答えしたいと思います。

小島ギタースクールはアットホームなギター教室で初めての方も来やすいと思います。皆様の参加こころよりお待ちしております。(*予約制となってます。ご予約は→小島ギタースクール 048-644-7717)

***
11月 23 日() 午後1時より  ギターメインテナンス講座 
「柳 真弥氏によるメインテナンス講座」
楽器のセットアップ・清掃・(弦高・ロッド調節、オクターブチューニング等)
無料診断も行います。

 参加費: 1,000円(一般)
   会員:  800円(会員)
時間:13:00〜
お問合せご予約は:小島ギタースクール 048-644-7717


***


DIYリペア倶楽部 発売中!










| waltz news! | 15:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワルツテレを納品。
少し前の話しになりますが、ワルツで作ったテレキャスターを納品しました。予定納期よりだいぶ時間がかかってしまいましたが、オーナーさんに喜んでいただき嬉しかった。ギター製作者冥利につきます。

まずはじっくりチェック、緊張のひととき。


弾いてみてチェック。この時もどきどきでした。


PASTAFASTAの山本さんも一緒に!


最後はキリッと!



オーナーのミヤコシさんeunaly(ゆうなり)のGt.Vo.で、イラストなどもを描きます。ブログもチェック→PIAZZO RECORED



自分で言うのもなんですがワルツオリジナルヘッドがかわいい

もっと見る場合、写真をクリック↑





| waltz news! | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
GRSS/ボディー加工ザグリ編
 先日行ったGRSS(ギターリペアサポートサービス)で、ボディーの加工を行いました。レスポールへエフェクターを埋め込むためのザグリ加工という少し難易度の高い作業です。

ハンディールーターで加工するE端くん。


ザグリの寸法を決め、図面を描いて、MDFボードで型作り、
ルーターで加工。という手順を一緒に行っていきました。

こんな具合に加工できました!



GRSSとは個別にリペアーを教えるサービスで、基本的なメンテナンスから、フレットすり合わせや、フレット交換などギターリペアをマンツーマンで指導します。

今回のボディーのザグリはリペアと言うよりも改造ですので、本来サービスを行っていませんが、生徒さんのEさんはもう常連でして、基本のメンテからフレット交換まで一通り終えているので個別にやりたい事を一緒に作業をしました。

本格的なリペアを身につけたい方、一緒にやりませんか?


↓きになるゼンハイザー


SENNHEISER HD218 販売価格:        ↓ 衝撃特価 直輸入 ヘッドホン、密閉型、24Ω、108dB
SENNHEISER HD218 販売価格: ↓ 衝撃特価 直輸入 ヘッドホン、密閉型、24Ω、108dB

SENNHEISER PX360        ↓ 衝撃特価:直輸入 ヘッドホン、密閉型、32Ω、110dB




| waltz news! | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/7PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • テレキャスターがパワーアップするスイッチを取付ける。サウンドデモ動画あり。
    sou (01/16)
  • 赤いLAKLAND のベースをメンテナンス
    やなじ (01/16)
  • テレキャスターがパワーアップするスイッチを取付ける。サウンドデモ動画あり。
    やなじ (01/16)
  • 赤いLAKLAND のベースをメンテナンス
    今さら (01/16)
  • テレキャスターがパワーアップするスイッチを取付ける。サウンドデモ動画あり。
    sou (01/15)
  • ムスタングの回路改造例。
    TYO (09/13)
  • ムスタングの回路改造例。
    やなじ (09/13)
  • ムスタングの回路改造例。
    TYO (09/13)
  • ムスタングの回路改造例。
    やなじ (09/12)
  • ムスタングの回路改造例。
    TYO (09/11)
LINKS


Related Posts with Thumbnails