SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< はじめてのギターメンテナンスをワルツギターズにまかせてみませんか | main | 自作シックネスゲージの出番がきた >>
EVO GOLD へフレットを交換する。その1。

WALTZ のcomo、これは自分のギターなんですが、思い立ってしまったので、フレットをJescar EVO Goldへ交換します。

EVO goldはご覧の通り金色のフレット素材です。(↓写真参照)このフレットがいいのは、硬さがニッケルシルバーとステンレスの間ということ。ステンレスは硬すぎると言う方にオススメです。フレットの硬さ参考→フレットの硬さ メモ

このギターは2007年に完成しました。

フレットはJescar のニッケルシルバーでした。ジェスカーのフレットはニッケルシルバーでも他のメーカーより硬く、耐久性の高いフレットです。comoのフレットの減り具合をみると、そんなでもありません。2007年から12年経ったものとしては少ない方かなと思います。(弾き方にもよりますが・・・)↓こちらの写真で確認ください。

ハイフレットはだいぶ削れてフレット高さが低くなってます

がーっと、ひとまずフレットを抜きました!

 

つづく




| ギター修理 | 18:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails