SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< 八ヶ岳山頂に雪 | main | 白州20191023 >>
DOD FX50-B Overdrive Plus / チューブライクな名機エフェクター

 

エフェクター、それはギターの音に効果を与える魔法の箱です。さて、わたくしすっかりこのエフェクターに魅了されてしまいました。それは、DODのオーバードライブペダル、FX50 Bです。

 

まずはこちらの動画をご覧ください。

非常にいい音だなぁと思いました。それで徹底的にDOD FX50 Bについて調べました。

回路図までも調べました。そうしましたら、やはり他と違うんですよね。面白い発見が沢山ありました。

 

FX50 Bは、1986年から1997年まで作られていたエフェクターです。この頃のDODエフェクターはすべてアメリカ製です。RATなどもそうですが、この時期のアメリカ製エフェクターは良かったのかもしれません。

 

FX50 Bの特徴を上げてみると、

チューブアンプをドライブさせた音に本当に似ている。レンジが広めで原音のニュアンスを殺さない音。ダーティーでエッジのあるサウンドです。DRIVEノブ9~10に上げると過激なディストーションサウンドも得られます。トーンはアクティブで効きがよく、ボトムを厚くするかエッジを立てるか調整ができます。

 

回路図を見てみると、信号のクリッピングをopampの負帰還と増幅されたラインの両方で行っていました。これは他にあまり見ない回路だと思いますがどうなんでしょうか。私のできる範囲でオーバードライブの他の名機の回路と比べてみてみましたが、どれとも違います。また、トーン回路が独自です。真ん中でフラット、左に回すと低音が強調され、右に回すとハイが出てきます。(追記:トーンの回路、ビッグマフと似ています。)

 

余談ですが、このトーン回路はFX10 Bifet Preampの回路と同じでした。このFX10はブースターとして評価が高いモデルです。FX50Bの前にFX50というトーンコントロールの無いOverdrive Preampという機種があったのですが、FX50にFX10のトーン回路をつけようと当時のエンジニアは閃いたのではないかなぁなんて想像します。

 

さて回路の心臓部とも言える、opampはLM1458とLF353です。モトローラ社かナショナル・セミコンダクター社の物がついてます。RATで使われたモトローラのOPAMP308にはプレミアがつくほどで、製造会社によって音が違うと言われています。FX50BももしかしたらOPAMPの会社によって音の違いがあるかもしれませんが、そこまで検証出来ていません。

 

年代によって使われているパーツやラベルデザインなども少しづつ違うようです。今の所、音に大きな変化は感じませんが、細かく検証すると、違うのかもしれません。

 

オーバードライブペダルのウリ文句に、よくチューブライクなという言葉がありますが、あれ皆さんはほんとに分かっているのだろうか?と時々疑問に思います。そんな疑問を持ってしまったので、本当のチューブの歪と音を比べてみました。

音いかがでしょうか。とてもチューブと似ています。歪の粒の粗さがとても似ています。

ジャズコなどトランジスタアンプとも相性が良さそうです。チューブアンプとも合うし、わりとどんなアンプにも合うような気がします。これ一台といわず、2台つなげて、クランチと深い歪みを分けて使うのもいいです。

 

TS系は歪が浅いので、チューブアンプのブースターには良いですが、トランジスタだとちょっと物足りないとか、SD-1は低音カットされすぎだなぁとか、ハイエンド系のフルレンジ過ぎてそこまで音域広くなくていいんだけど、などにピッタリとハマる歪だなぁと感じています。RATやビッグマフ好きや、ギター本来の音のよさを引き出すギタリスト、例えば、ビル・フリゼールやジュリアン・ラージ、マーク・リボーあたりが好きな人にハマるペダルではないでしょうか・・・。

 

最後にこんな動画も見つけました。面白かったので:::

 

おまけ:

DOD FX55 Bという、ディストーションペダルも同じ時期に作られています。

回路がほぼ同じで、歪の質が全く同じでハイゲインのペダルです。中を開けて回路をチェックしたところ、抵抗が一つ違いました。

この一箇所以外は同じようです。

 




| エフェクター | 19:27 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
takeshikingさん、助言ありがとうございます!
| やなぎ | 2019/10/24 9:29 AM |
オーバードライブは並列でつなげると、2個目から音やせして本来の音色になりませんので、試す時は一個ずつ繋ぎかえるのがベターですよ
| takeshiking | 2019/10/24 8:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waltzguitars.com/trackback/1178203
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails