SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< 白花夕顔 | main | 新しく作っているワルツの、ベース >>
今現在進行中の音楽・Yasei Collective と Stereo Champ

ちょっと前の話。

とても良いライブをみて、いい時を過ごした。小平時代(ワルツの工房が東京都小平にあった時)にベースのリペアをしたYasei Collectiveの中西さんに久しぶりに会えて、いろいろ話す事もできた。そしてStereo Champの井上銘さんにもご挨拶できました。そして昔、僕がバンドをやっていた時に月見る君想う(ライブハウス)で働いていた原田さんがなんとyaseiのPAエンジニアをしていてた。原田さんはいまはフリーでPAをしているそうだ。旧知の人に会えて、とても素晴らしい音を創り出しているバンドを観て聴いて、なんだかよかったです、とても。

 

2019年8月20日、渋谷7thFloor で熱いライブが繰り広げられていた。

今現在の日本で結構重要なバンドでないでしょうか??この二組、「Yasei Collective」と「Stereo Champ」。

いま、現在の音楽をさらに発展させようという気概を感じられるこの2つのバンド。

どちらのバンドも自然と熱量が上がっていく、良い状態なんだなと思わされる演奏でした。

Yasei Collectiveについては、まずこちらの動画を観ていただきたい。これを観ていたから、私はどうしてもライブで観たくなったのです。

私の知る限り、どことも似ていない音楽でバンド。エレクトリック楽器を使用したバンド・サウンドで、前衛的な音楽を創っている。

Yasei Collectiveのライブは、圧巻でした。迫力のあるサウンド、びしばしと音の塊が飛んできて、熱のこもったライブ、構築された楽曲をさらっと確実に聴かせてしまう力量にさすがと思いつつ、ライブに来て良かったと思いました。

 

 

もう一つのバンドは"Stereo Champ"。

Stereo Champは、ギタリスト井上銘さんのバンド。

井上銘さんはギタリストとして要注目の若手ミュージシャン。ジャズギタリストですが、ロック魂を感じました。

前々から私はずっと気になっていて、StereoChampのファーストが出た時は、こんな最高なギターを聴けるバンド、最高だなぁと、ギター好きの私としてはときめかない訳がなかったのです。わたしが良いなと感じるギタリストは、自分の音を持っている人、だったりしますが、この御方も自分の音をもうすでに持っていて、それを楽しそうに弾くので音が活き活きしているのです。

ライブでも終始楽しそうに伸び伸びとプレイする姿は、これはみんな好きになっちゃうだろうなぁと思いました。

 

ライブに行ける人はぜひ生でこの音楽を感じてもらいたいなぁと思います。

 

やはり時々、観に行かないと〜

 

 

 




| - | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waltzguitars.com/trackback/1178163
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails