SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< 2019年06月03日のつぶやき | main | 2019年06月04日のつぶやき >>
15周年を迎えて

ワルツギターはお陰様で15周年を迎えました。2004年に始めた当工房は個人工房として15年が経ちました。この15年で変わったこと、変わらないことがあります。

 

変わった事といえば、

◯場所。最初は埼玉県所沢市北秋津の自宅兼工房でした。いまは山梨県北杜市白州で工房をやっています。様々な縁により今が在るなぁと思います。北杜市はとても景色が綺麗です。いまは田植えの時期で田んぼに水が張られ、それが鏡のように山と空を映し出して、時々ハッとします。

◯年齢。当たり前に歳を取ります。26歳でやると決めて、いま41歳。いま思うと20代は若かった。無謀さ根拠なき自信があったかなと思います。いまはどうでしょう、自信なんて無いです。一つひとつ仕事に向き合って、できる手を尽くしての繰り返しです。

若き日の根拠なき自信というのは、不安の裏返しかもしれません。不安への対処方法が気合いで押し切るみたいなのが根拠なき自信だったんでは。でもそれは若さの特権かもしれません。

◯仕事の割合。当初はリペア中心の仕事内容でしたが、ここ数年はギター製作が中心となりました。これはずっと願っていた事なのでほんと良い事です。

 

変わらない事、はなんだろうと考えると、

◯仕事の仕方。個人対個人の顔の見える仕事。もしかしたらこれが当工房の一番重要な事なのかもしれません。どなたでもお気軽に製作修理のご相談ください。

 

これからの展望、

ざっくりと、ギター製作本数をあげて、認知を広めていきたいなぁ。「普通に良いギター」を、つくる事。

その為に日々の仕事は当たり前にしつつ、日々技術を磨くために作業をし、また勉強は欠かせないと考えています。

 

 




| - | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waltzguitars.com/trackback/1178095
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails