SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< ギターアンプ自作の5歩目(配線編) | main | 2019年01月30日のつぶやき >>
ギターアンプ自作の6歩目(キャビネット製作編)

(*このアンプは「真空管ギターアンプの工作・原理・設計」を見ながら作っています。)

 

6歩目はスピーカーキャビネットの製作です。

スピーカーはセレッションの8inchサイズ。

ざっくりとイメージをA4用紙に描きました。寸法も適当にこのらいかなぁと入れていきます。

あまりこだわらずにと思ってましたが、2点だけ外せない点は、スピーカーを斜め上に向けて取り付ける事と、インプットジャックを上面につける事。

材は工房にあったパイン集成材(厚み18mm)です。丸鋸で任意の寸法へカットします。

ガイド通りスパッとキレイに切れます。こういう事をする時に昇降盤(丸鋸盤)だとかあるといいなぁなんて思います。

初めに書いたスケッチの寸法は作って行く最中にどんどん変更されていきました。

限られた材だったのでとれる寸法に制限が・・・そのあたりは臨機応変に

箱にしますが、難しいことはせず、コーススレッドビスでガンガン止めていきます。多少の割れも気にしません。時間をかけていられないのでとにかく箱にします。

スピーカーをおいて確認です。

トリマーで円形くり抜き。

そしてジャックは上面に、ソケットをつけて取り付け。お気に入りポイントです。

裏面はセミオープン。

完成!

 

これでアンプヘッドを繋げば立派なギターアンプの出来上がりです!

そういえばフェンダーのビンテージアンプもパイン材で作っていたようです。知らずに今回作りましたが、外装整えてツイード生地を貼っても良さそうです。

 

ギターアンプ自作の歩み次回でいったん終わりになりそうです。最終回で音も載せたいところです。

 

 

 




| ギターアンプ自作 | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waltzguitars.com/trackback/1177966
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails