SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< 2016年08月06日のつぶやき | main | 2016年08月08日のつぶやき >>
カスタムオーダーで”COMO”を作りました。

7月に完成した3本のギターについて順番にブログを書いてきましたが、今日は最後の1本のワルツ"como"(コモ)のカスタムオーダーになります。(7月完成ギターの1/3→こちら、2/3→こちら

このオーダーを受けた時、嬉しくて嬉しくて、というのも、ワルツのモデルを注文していただける事があまり無く・・・ワルツのギターはまだまだ製作本数が少ないですが、少しづつでも増やして行きたいです。オーダーお待ちしてます(笑

 

このギターは神奈川県のお客さまより注文いただきました。

como2015をベースにもう少しレスポールよりのギターをと言う事で製作しました。

como2015との大きな変更点はスケール、ブリッジ、ボディー材、ボディーバック形状です。

スケールを24.75インチ、レスポールと同じミディアムスケールで、ブリッジをトレモロでは無くてラップアラウンドブリッジ。

ボディーをマホガニーでボディーバッグはフラットでコンター加工をしています。

ネックはチーク、指板はアフリカン・ブラックウッドです。

「Como 2015のトップ面のなめらかな曲線とシャープな部分との共存のバランスが絶妙だと思います。」と、

オーダーの時メールをもらいました。そして納品後、

「デザインも唯一無二のもので、 柔らかい面とエッジのある面との共存が素晴らしいと思います。」とありがたい言葉をいただきました。

ありがとうございます!

このコントロールの部分の段差デザインはBarock10thから来てます。

 

塗装はオールラッカーでマット(艶消し)仕上げです。

ハイフレットが弾きやすいように、ボディーとネックの接合部分をカットしてますが、美しさを追求し曲線の繋がりを重視しました。

 

ネックの塗装は導管を埋めないオープンポアになってます。木の質感をより感じやすい仕上げになっています。

 

トラスロッドはtatsuta製チタンのダブルアクションです。

 

ピックアップはワルツオリジナルです。どちらかと言うとビンテージ系でハイパワーでは無いですが各音綺麗に鳴る事と艶のあるサウンドを目指して作りました。

オーナーからは、「ピックアップも雑味がなくとてもスムーズな立ち上がりの音です。リアピックアップは、トレブリー過ぎずかつ薄っぺらくないとても絶妙なバランスだと思います。フロントは甘く、ずっと弾いていても飽きが来ません。」といただきました!

 

マット塗装が柔らかい雰囲気を出してます。

 

バックコンター

 

改めまして全体!

 

//spec

teak neck 
africanblackwood fingerboard 
24.75inch scale
22 jescar #55090 stainless frets
1-5/8 inch nut width 
Tatsuta titan 2way truss rod
mahogany body 
GOTOH magnum-lock tuners 
GOTOH 510UB bridge 
2 Waltz Original Pickups 
1vol,1tone,1selector sw,1output 
nitrocellulose matte finish
3265g

 

 

como2015販売中ですので、よろしければ是非 →→ "como2015"(in stock) 
flat

 

 

 

JUGEMテーマ:音楽

 




| ギター製作 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waltzguitars.com/trackback/1177103
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails