SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< ももせのストラトをメンテナンス | main | Buzzaround 試作2号機 ロシア製ゲルマニウムトランジスタGT308B >>
Buzzaround Fuzz 試作1号機
このエフェクターを作ったのはちょっと前の事、今年(2013年)の2月。この頃Tone Benderにハマり最初はタッキーパーツのキットに始まり4台のFuzzを作りました。その2台目が今回の記事のもの。BuzzaroundというTone Bender MK3の回路に似ているFuzzを参考に製作しました。回路はこちらのBURNS BUZZAROUNDを参考にしました。

ちなみにBuzzaroundは「キング・クリムゾンの宮殿」でロバート・フリップが使用したそうでいままでで最高のファズとも言っているそうです。→参考

パーツはギャレットオーディオから購入→こちら

パーツが届いたところ。トランジスタを変えてもう一台作ろうと思っているので2台分あります。
Posted using Mobypicture.com

パーツの配置を考える
Posted using Mobypicture.com

こちらのケースもいいが、こちらは今回置いておきます。
Posted using Mobypicture.com

穴あけ
Posted using Mobypicture.com

FuzzのキモでもあるトランジスタはゲルマニウムトランジスタSFT322にしました。PNPでオリジナルのトランジスタNKT213のhfeに近い値のモノで値段が手頃な物を選びました。
Posted using Mobypicture.com

パーツをつけてみる
Posted using Mobypicture.com

ラグ板にパーツを組んでいきます。これが頭を使います。効率の良いパーツ配置を
やってみながら考える。
Posted using Mobypicture.com

まずまず納得の配置で収まりました。
Posted using Mobypicture.com

ケースにギリギリ。
Posted using Mobypicture.com

音出し!ファズですね。このファズ使いづらい!wツマミの効き具合がいまいちよくわかりません。でも面白い!


完成!LEDとアダプタージャックはオリジナルはありませんが、着けました。が無くても良いかも知れません。Fuzzはシンプルなほど音がいい気がします。
Posted using Mobypicture.com

ケース内部
Posted using Mobypicture.com

電源アダプターは中プラスで他のエフェクターと使用する時にショートする可能性があるのでいまは取り外しました。

Buzzaround試作1号機ひとまず出来上がり!
2号機に続きます






| エフェクター | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.waltzguitars.com/trackback/1176319
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails