SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< ナット溝とブリッジサドル、弦のキズがあたえる不安定なチューニング | main | 告知「ricca」ライブ/100430渋谷7thFloor >>
tenori-on holder / テノリオンのスタンド正確にはホルダーか!?をつくりました。
ヤマハのtenori-onのホルダーをつくりました。いや〜楽しかった!
やっぱ創るのはおもしろい。
テノリオンをがっちり固定し、フレキシブルに角度が調整できる。そしてテノリオンの売りである裏面のLEDが光る様子を妨げないホルダーを、と思い創りました!

固定方法はスライドさせて押し込むだけ。

材料はアルミ各パイプとアングル、M8ボルト2本、M6ボルト4本、φ10mmのABSパイプ、フェルトです。

3本あるボルトの一番上のボルトがテノリオンの底があたるところで、ボルトそのままではキズがつくのでABSパイプを被せてあります。また下2本のボルトでテノリオンのホールド具合を調整できます。

2つの横穴はシンバルスタンドへの取り付け穴。底面でも側面どちら側にも取り付け可能。さまざまな角度に取り付け可能。また横穴により可動範囲を広げました。
各パイプの内側の茶色いのはフェルト生地


今回製作するにあたり一番の悩みは、テノリオンの角度を自由自在に動くようにするにはどうするか?でした。が、それはシンバルスタンドであっさり解決。角度もフレキシブルに対応〜


早速オーナーさんの動画がアップされたので貼ります!


もし欲しい人がいたらお気軽にご相談下さい
また、真似してつくるのも全然オーケーです(個人の方)





| テノリオンスタンド | 01:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
りむさん、コメント&オーダーありがとうございました!
| やなじ | 2011/09/02 12:20 PM |
初めまして。
私もテノリオンをライブで演奏していまして、いつも持つのが大変で困っていました。
テノリオンホルダーをオーダーさせてください。
よろしくお願いします。

| りむ | 2011/09/01 2:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails