SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
<< ワルツエフェクト部 | main | ポット交換の動画! >>
テノリオンのスタンド、試しに譜面台



ひょんなことからテノリオンを借りました。
これは面白い!どうやって使ったら良いのかもよく分からない。新しい楽器なので使い方は自由。自由と言う事はそれだけ可能性を秘めた楽器なんだよなぁ。
とかはどうでも良く、
テノリオンのスタンドを考え中。

テノリオンは持って演奏、またはどこかに置いて演奏する事を前提としている様ですが、ずっと持っているには結構重いし、ライブで使ったりする場合はやっぱりスタンドがあると便利。

とりあえず、まずはあるもので利用出来そうなものを探してみました。その中でこの譜面台がぴったしサイズ。

問題点はあるけれど、電池駆動で少し遊ぶ分にはちょうど良さそうです。

K&M 12450 UNI-BOY CLASSIC YELLOW 衝撃特価:400円(税込) 卓上譜面台、黄
K&M 12450 UNI-BOY CLASSIC YELLOW 衝撃特価:400円(税込) 卓上譜面台、黄

YAMAHA TENORI-ON WHITE LED 販売価格:121,000円(税込)              ↓ 衝撃特価:119,800円(税込) テノリオン、LED白、電池駆動可
YAMAHA TENORI-ON WHITE LED 販売価格:121,000円(税込) ↓ 衝撃特価:119,800円(税込) テノリオン、LED白、電池駆動可

新しい楽器が出てきた時、演奏方法はそれを演奏する人の自由な訳で、しかも過去の事例がない分、過去の奏法に影響される事が無い。エレキギターが生まれた時はどうだったのだろう?今は過去の名演が溢れていて、しかも、いくらでも観て聴く事が出来てしまう分、自分らしい表現をすることが難しいきがする。もちろん過去の名演は勉強するべきだ。でもそこを目指してもしょうがないと思う。目指すべきはその外側。

テノリオン、この楽器で発する音に感情をのせることは難しそう、ギターとかならば力加減、弾き方で表情豊かになるけど(簡単ではないが)、表情豊かにテノリオンを操れたら凄い事だな。それとも役割が違うのかなぁ・・・



| テノリオンスタンド | 03:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails