SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
子供の落書きみたいな:ギターを弾いている

超私的Youtubeチャンネル、「hasami guitar」というのを去年の11月に開設して、日々の雑音をアップロードしていました。とくに誰かに聴かせる為のものではなく、子供の落書きのようなもので、ルーパーを使って音を重ねて遊んでいるだけ。ギターを弾く行為は私にとって癒やしなので、こういう事をちょっとしてるだけで良い気分転換になるのです。その動画もいつの間にか100を超えていました。動画といってもiPhoneで録って白黒のフィルターを映像にかけて上げているいるだけなので編集もなにもありません。少し困ったことに動画を上げる時にタイトルを決めなくてはいけません。テーマのある音楽というわけではないので、ランダムに自動生成された7つの文字を適当につけてタイトルとしています。動画はどれも30秒くらい、だいたい2小節のループをその時出てきたフレーズや何かで即興で重ねます。ほんと子供の落書きのような行為だなぁと改めて思いました。よかったら観てやってください。エフェクターを変えたり、音色を変えたりすると出てくるものも変わるのが面白いなぁ思います。ギターはほとんど同じものワルツのcomoを使っていますが、時々、修理品や出来たばかりのギターのチェックをしつつループが出来上がる事も(笑)あります。子供の落書きから構築された大人の絵画へと発展させたい気持ちもあるのですが、出来ないんですよね。

 




| 音楽 | 10:54 | comments(0) | - |
最近よく聴いている音楽:ストーンズの70年代後半~80年代

ココ最近、7月後半〜8月前半よく聴いたのは何かなぁと振り返ってみる。

ローリング・ストーンズをかなり聴いている。

CD時代は順を追って聴こうとしていたので、ローリング・ストーンズの様に沢山アルバムを出しているミュージシャンの場合、最初の1〜2枚と有名アルバムを聴いてみて、でそれ以降は経済的な理由やそのアルバムは合わなかったという理由からそれ以降を聞かない事になる場合がある。それゆえストーンズも70年代後半以降が聴いていないアルバムが沢山あった。それでサブスク時代の今、聴いてみたら。めちゃいい。いいです、ストーンズ。

 

それから、ミシェル・ンデゲオチェロ。その特徴的な名前から名前は知っていた。しかしソロ作品を聴いたことがなかった。ベーシストとして有名過ぎてなんとなくベースがフューチャーされた作品なのかなと勝手な先入観があった。が、しかし!!!

アルバムを聴いてみると、楽曲のバランス感半端ないんじゃないかと思わされる。別にベースばかり目立つとかそんな事はなく、どのアルバムも私にフィットしました。カッコいい。これから愛聴しそうな予感があります。

 




| 音楽 | 12:25 | comments(0) | - |
GEZAN 狂(KLUE)

GEZANしばらく聴いてなかったら、凄いのが出ていた。

こういうのが聴きたかったんだ。今、を生きる人達の、素直に音楽を愛する人達の音楽だなぁと思う。

 

それにしてもグルービィで初期GEZANからは考えられない音像。

2020年ベスト・アルバムかも




| 音楽 | 22:27 | comments(0) | - |
最近2020年6月前半、ハマった音楽たち

まずはYOASOBI

まずは圧倒的な歌唱力。そして楽曲力。中毒性のある音楽。

 

次に、Baby Huey

ジャケットが気になってたまたま聴いたら、すごかった。いままでに聴いたことのないソウルミュージック。音楽はジャンルじゃないなぁ。

 

最後に、Lee Fields

声が深い。

 




| 音楽 | 12:39 | comments(0) | - |
Rare Meat / APTBS

A PLACE TO BURY STRANGERSの2003年〜2017年のレアな音源とデモ音源をまとめた「Rear Meat」が5月1日にリリースされました。バンドキャンプで聴けます。無料でも聴けるけれどもちろん購入。

このバンドの何が好きかって、それは音。ブシャーっというノイズの絶妙さがわたしのツボだったのです。

その他の要素もおそらく影響しあっていて、それはリズム・音程・メロディー・曲構成・音の重なりのバランスなのかなと思うのですが、そのバランスがおそらく私のツボにぐっとくるのです。

 

このRear Meatもなんとも心地良いおとが響いています。




| 音楽 | 12:06 | comments(0) | - |
完璧なライブを観てしまった:Jamiroquai

 

なんか良いライブが見たい!と思って、不要不急の外出自粛中ですのでyoutubeでピンと来たこの動画を観ました。

 

ジャミロクワイの2018年のドイツでのライブ。

疾走感とグルーブが2時間という時間を感じさせない。

完璧なライブを見てしまった。




| 音楽 | 19:15 | comments(0) | - |
アンソニー・ダ・コスタの新譜

めっちゃいいです

最近ヘビロテ

アメリカーナ・ミュージックを下地に、緩急ある歌とギター。

このアルバムはアコースティック色が強めですがエレキギターもふんだんに入っています。

このなんとも心地の良い空気感を表現できるアーティストというのは希じゃないでしょうか。

こんなギターを弾きたいものだ




| 音楽 | 22:30 | comments(0) | - |
最近聴いていた音楽 2月は新譜ラッシュ?

まずは井上銘さんのこのアルバム。2月19日にリリースされて、早速聴きました。

新世代のジャズギタリストとして注目度ナンバーワンじゃないでしょうか?新世代といってもそのキャリアは長く、2011年にメジャーデビューしています。プロとしては高校在学時から(参照 → 井上銘 オフィシャルサイト)とのことなので、プロギタリストとして10年以上のキャリアがあるということになります。

 

さて新作のこのアルバム。井上銘さんのギターはしなやか。そう、「しなやか」なんです。柔らかくときに緊張感がある。このアルバムはかなりすごいですよ。いままでジャズ・ギターアルバムのなかでも指折りの一枚になるんじゃないかと思います。

 

次に同じく2月19日にリリースされた、大橋トリオの「This is music too」、大橋トリオは毎年一枚ずつかならず新譜が発売されてます。このコンスタントに発表されてること自体もすごいなぁと思いますが、その内容が毎回良く捨て曲なしという事にも驚きです。わたしが個人的に一番好きな大橋トリオのアルバムは2008年の「This is music」です。あ、タイトルがこんかいの新譜と繋がりました。どおりで今回のアルバム、好きな感じだなぁと感じたのは「This is music」と基本となる部分でなにか共通点があるのかもしれません。

 

次は新譜ではありませんが、こだま和文さんの「A SILENT PLAYER」。ああ、なんでいままで聴いて無かったんだと後悔しました。

昔、MUTE BEATの「In Dub」をよく聴いていて、それ以来なんとなく存在は意識しつつもこだまさんのソロ・アルバムは聴いたことがありませんでした。すいませんでした。Apple Musicのおかげで気軽に聴けることもあり聴いてみて、やられました。なんでいままで聴いてなかったんだろう。

 

mute beat [In Dub] youtubeにあった。このCDを手放したことに少し後悔。

 




| 音楽 | 12:58 | comments(0) | - |
ジョン・フルシアンテ:個人的名盤

最新のギター・マガジンでジョン・フルシアンテが特集されているようだ。

ジョン・フルシアンテというと、個人的には2014年に発表された「Enclosure」を沢山聴いた。その他ソロアルバムを時々聴いていて、ほんと多作で、楽曲を構成するアイディアがなんだろうか、他と違ってとてもいいなぁと思う。

私としてはギタリストというより作曲家のジョン・フルシアンテが好きなのかもしれない。

 

 

ジョンのサイトからソロ・アルバムのレコードが出ているではないか!!→John Frusciante

 




| 音楽 | 11:14 | comments(0) | - |
Andy Wood この手のギタリストに弱いわたくし

昨日、今日と久しぶりに聴き返してるAndy Wood。

アメリカ出身のギタリスト。あまり情報が無くて何歳なのかもわからないのですが、とても良いです。

ああ、この人もテレキャスターだ。

こういうアメリカンルーツ・ミュージックを感じるハードロックギター好きです。

その昔、スティーブ・モーズにハマった私ですが、いま思うと、スティーブ・モーズもアメリカンルーツ・ミュージックの影響を色濃く感じるギタリストです。そして、スティーブ・モーズがディキシー・ドレッグスの初期に使っていたギターも、テレキャスターを改造したギターでした。やはり私テレキャスターの音になにか、どうしてもひかれるものがあるのだろうなぁ。

 

Andy Woodオフィシャルサイト→こちら




| 音楽 | 14:11 | comments(0) | - |
| 1/3PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails