SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
ネックが長い

ネックポケットを加工して、ネックをつけてみました。

それにしてもネックが長い。(29インチスケール)

指板R出し

ポジションマークの用意

1と3フレットはブロックポジションになので、貝の素材を

よい大きさに、

サーキュラーソーで切り出します。

フライスで堀り。

こんかいのオーダーは、3フレット分、上に伸したギター、ということで、ポジションマークの位置が特殊です。




| ギター製作 | 23:29 | comments(0) | - |
指板接着 コンター加工

M様オーダーのギター。

指板を接着。

コンターの加工。

エルボーカットを加工。

外周のRを加工。

Rがつくとまた印象がかなり変わります。

着々と進んでいます。




| ギター製作 | 19:24 | comments(0) | - |
アノダイズドゴールド

Cheap Createさんに頼んでいたアノダイズドピックガードが届きました!

このようになります。楽しみだぁ。




| ギター製作 | 19:18 | comments(0) | - |
カーボン接着 指板作り

ヘッドの厚みを出して、ペグ穴を開けました。

カーボンロッドをエポキシで接着、ネックと一体化します。

つづいて指板の用意。厚みを出しておいた指板材。マダガスカル・ローズウッドです。

ハカランダと特性がとても似ていていい。

黒い筋をうまく活かしたいところ

さて、フレット溝切りですが、スケールがちょっと特殊なのでジグがありません。なので久しぶりにこのガイドを取り出しました。↓フレット溝切りガイドとえんぴつで書いてあるのが見えるでしょうか??

これメイプルの端材ですが、ただの端材ではありません。底面と横の面に直角が出ているのでフレットソーを側面に押し付けながら切ることで垂直に溝が切れます。

フレット溝を一本一本切りました。

 




| ギター製作 | 00:45 | comments(0) | - |
ネック作り ロッド溝切り

ロッドの溝を切りました。

真ん中にトラスロッド、その両脇にカーボンロッドが入ります。

試しにロッドを入れてみる。

今回カーボンロッドは3ミリ幅、高さ9.5ミリにしてみました。

トラスロッドはチタン。チタンなので軽い!

ロッドに蓋をします。

ネックづくりの難関をひとつ突破。




| ギター製作 | 10:16 | comments(0) | - |
ボディー キャビティ加工

進捗




| ギター製作 | 23:39 | comments(0) | - |
M様オーダーギター ネック切り出し ボディー厚み出し

ネックをざっくりカットしてヘッドの外周を出しました。

それから、ボディーの厚みがちょっと厚かったので2mmほど落としました。

ボディの幅がうちの自動がんなでは通らない幅だったため、手鉋で削る。いい汗かきました。

材木屋さんに厚みまで出してもらうんだったと後悔・・・

 

つづく




| ギター製作 | 23:43 | comments(0) | - |
ボディー切り出し

カスタマーズオーダー品、ボディー製作入りました。

アルダー材です。

バンドソーで切り出し

トリマーで外周削り。

ネック材の平面出し。

 

つづく




| ギター製作 | 09:01 | comments(0) | - |
カーボンロッドとチタンロッド

29インチのネックを作るのに、通常より長いトラスロッドを注文したのが届いた。

タツタ製の2wayシングルロッド。

長さがあるので補強にカーボンを入れる。




| ギター製作 | 21:01 | comments(0) | - |
完成直近

なかなかヤバイっす

つまり良いのが出来そうです。

独学でギター作りしてきましたが、いつかは作りたいと思っていたアーチトップギターがもうすぐ完成です。

オーダーいただいたお客様のおかげです…

 




| ギター製作 | 22:24 | comments(0) | - |
| 1/8PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails