SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
ハワイアンコアとバスウッド

ボディートップ材になるハワイアンコアをブックマッチで剥ぎます

厚みを出して

接ぎ合わせる面を整えて

接着。

ボディー材になるバスウッド、47mmある厚みを39.5mmへ落とします

Okです。

ボディー形状はネオキャスター

つづく

 




| ギター製作 | 21:35 | comments(0) | - |
fホール有りでのドロップトップ

ボディートップ板を曲げて貼るドロップトップで、fホールをつける場合。さてボディーのチェンバーをどう掘ろうかと検討・・・。

 




| ギター製作 | 17:58 | comments(0) | - |
ブリッジの高さとネックポケットの深さ

作図して検証。

このギターはとある制約があるので(以前作ったギターとネックに互換性を持たせる)、一筋縄では行かない。

製図して、弦を張った状態を想像してみるが、ネックをややリリーフさせるとして・・・なんて考えるとまたややこしくて、これで大丈夫なのかぁと不安になる。

 




| ギター製作 | 22:57 | comments(0) | - |
製図とインレタ

「今日から本気出す」「今日から本気出す」と意気込んではなかなか進んでいなかった製図に進展がありました。

描き始めると何時間もつきっきりで頭フル回転になる為に、なかなか手が出せなかったようです私。

インレタ届きました。白は初カラー。




| ギター製作 | 23:37 | comments(0) | - |
ピックアップをつくる

P90ピックアップをつくります。

7800ターン。

リード線を取り付け

ポールピースやらなにやら組み立てて、

ポッティングして、

・・・

 

 

完成!!!




| ギター製作 | 22:50 | comments(0) | - |
ネックセット

ボディーが磨き終わり、ネックのフレットをすり合わせ、ストラップピンをつけて、いよいよネックを取り付けます。

なかなかいい感じじゃないでしょうか。

完成が楽しみになってきます。




| ギター製作 | 22:48 | comments(0) | - |
ボディーの磨き

ニトロセルロースラッカーでできる限り薄めを目指して塗装した、

M様オーダーのこちらのボディー、磨きました。

まずは研磨。うちでは水研はしていません。コバックスのトレカットでドライで研磨してます。(今のところ)

バフがけ。バフマシンは自作(1馬力モーター、プーリーでだいたい700rpmに設定、軸はモノタロウで調達)したのですが、ようやく馴染んだように感じます。力加減とか、あて方とか、コンパウンドの量とか、それとバフ自体がコンパウンドを蓄えたのか磨き上がりが早くなったように感じます。

ラッカーのしっとりとした艶。いいですよね。




| ギター製作 | 22:46 | comments(0) | - |
スリートーンサンバーストの赤

M様オーダーの特殊ギター、塗装しました。

スリートーンサンバーストだったのですが、塗装は毎回試行錯誤です。

良い感じの色に落ち着いたのでひとまずはよかった。

サンディングシーラーで塗面を整えたあと

まずはダークウォルナットで側面を塗りつぶし、このとき、表面にとんだブラックの飛沫はサンディングして削りとります。

それから、縁をぼかし

イエローを全体に吹くと、ちょっと色がついたのわかるでしょうか

次に、赤のぼかし。をしたら、あらら、なんか赤がはっきりしすぎていて、いまいちな感じ・・・。

赤を馴染ませる為に、いろいろゴニョゴニョしまして、落ち着きました。

塗装って、色って難しいですね・・・。

この本おすすめ。ですが、アマゾンで調べても同じものがなかった・・・変わりにこれが出てきました↓

 

ちょっと気になります。




| ギター製作 | 14:20 | comments(0) | - |
木工がほぼ完

M様オーダーのこちらのギター、木工工程がほぼ完了しました。

 




| ギター製作 | 21:15 | comments(0) | - |
フレット打ち

ポジションマークが良い感じです。

フレット打ち

ジェスカーの金色のフレット。EVO GOLDです。こちらニッケルシルバーとステンレスの中間くらいの硬さです。耐久性がよく、金属アレルギー対策にもよいそうです。

個人的にはステンレスよりも断然こちらのほうがおすすめです。




| ギター製作 | 21:30 | comments(0) | - |
| 1/9PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails