SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES


OTHERS
Guitar ギターマガジン 10月号がとても良かった話

土日は、洗濯を干したり、子供達の工作の手伝いをしたりして、SNSを眺めていたら、今月のギターマガジンの情報が流れてきた。

 

おおっ!これは私的にヒットな内容!ではと、一番近くの本屋さんに行って買ってきた。

 

いつぶりだろうか、ギター雑誌を買ったのは…。

 

一番の目当ては関口シンゴさんの奏法解説だ。

関口シンゴさんのユーチューブをよく見ていて、そこで弾かれているコードがよくわからないでいた。

 

同じ音が鳴っているけれど、コードは展開していたり、その響きがとても良い感じで、どういうコード解釈なのかなぁ、なんて疑問を持っていたのです。

 

知りたかった事が、書いてありました。それだけでも結構満足度の高い今月号なんですが、さらに、さらにです。各ギタリストへのインタビューも面白く読みました。

 

目玉は、マテウス・アサトと磯貝一樹さんのインタビューかなぁ。両者共にギタマガ初登場、マテウスは初インタビューだそうだ。

 

その他もいま現在の要注目ギタリストが沢山載っていて面白い。ここからまた新しい音楽を発見するキッカケにもなりそうだ。

 

宣伝目的でないこうした企画インタビューはとても面白い。




| - | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
中秋の名月の一日前 20190912

今年2019年の中秋の名月は9月13日(金)。その一日前に撮った写真。

それはさておき、千葉の台風による災害があり、内閣が組閣されたり。しています。

 

カントリーマァム(お菓子)が日本の貧しさをよく表しているなぁと最近よく思います。

 

コンビニやスーパーで売られている、お菓子の包装はやけに美味しそうに豊かにみえるのに、開けてみると、がっかりする。ってことありませんか。中身の少なさにがっかりする。そうすると、次からは買うのやめようかなぁと思ってしまう。悪循環だなぁと思います。

 

「国家はなぜ衰退するのか」

という本を読んでいるのですが、なかなかおすすめです。

国家の衰退は、収奪的制度が原因で、収奪的制度のもとでは、既得権益者が富と権力を守ろうとして、社会にひずみが増すとある。→概要はここを参照

 

いままさに、日本が陥っている状況と比べてしまいます。

消費税が上がりますが、それに伴い軽減税率という制度があります。あれはただ煩雑にして労力を増やしているだけにみえます。キャッシュレス決済ポイント還元だとかも、同じくややこしい制度にしてるだけ、もっとわかりやすくしてもらいたい・・・。

消費者、個人、小さなお店ほどその煩わしい制度によってただ労力が増えるだけにみえます・・・。

 

なんだかなぁ〜

ゆっくりと月を見ることもできない人達がたくさんいるんだよ。

 

未来に希望を、よき未来を想像したいので、なんとかならないものでしょうか・・・




| - | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
20190909

撮影場所:白州べるが




| - | 10:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
3大キング / わたしの好みはフレディーだった

ブルースギタリストの3大キングというと、B.B・キング、アルバート・キング、フレディー・キングです。

いまさらですが、この中で私の好きなギタリストがフレディーだと言うことがわかりました。

 

ギターを初めてまもない大学生だったころ、ブルースギタリストの3大キングを順番に聴いてみることにしました。最初はB.B、次にアルバートに手を出したと思います・・・残念な事にこの二人にあまりピンと来なかった。それで、お金も続かないし3人目のフレディーまで買う気がなくなってしまったのです。そのため聴かずじまいで今まで来てしまいました。

 

最近はapple musicを多用してまして、気になったり、気になっていたアーティストはどんどん聴ける状況です。それでフレディーを聴きました。あー、これだと、自分にフィットする音でした。

 

B.Bもアルバートももちろん悪いわけではないのです、私にフィットするかというと、ちょっと違ったのです。

フレディーのギター最高です。ピッキングの強弱による音のひずみの変わりかたがなんとも言えません。もっと早く聴くべきでした。

https://music.apple.com/jp/album/getting-ready/723415356

 

JUGEMテーマ:音楽

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:趣味




| 音楽 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
お菓子工房への道 / 壁の色塗り

毎週木曜日は妻のお菓子工房作り

今日は壁に色を塗りました

さあ、始動までもう少し

 




| - | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
最強の名盤 BECK「Morning Phase」。

BECKの「Morning Phase」。

近年のポピュラー・ミュージックの中で最強の盤じゃないかなぁと最近常々思っている。

モーニング・フェイズ』(Morning Phase)は、ベックの12枚目のアルバム2014年2月21日にFonograf Records、Capitol RecordsUniversal Music Group)より発売。(*出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

 

何回も何回も聴いていて、そして他の音源と比べて、その音のバランスの良さ、気持ちよさ、曲のよさ、つい聴き込んでしまうよさ、奇跡なんじゃないかと思わされる。これ以上のアルバムはそうそう出てこないんじゃないだろうか。

 

 

なんでいいのかなぁと考えてみるけれど、

低音がまずあげられる。しっかりとした土台があってこそなのだろう。

その他様々な要素がバランスよくミックスされているから良いのだろう。

 

音楽って、それを創り出している人たちのバランス感覚や技術、様々な要素が合わさって出来ていると考えると、すごいよなぁ。なんて月並みな感想がでてきます・・・

 

JUGEMテーマ:音楽

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:趣味

JUGEMテーマ:アート・デザイン

 




| 音楽 | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
良い楽器は響く。

 

「ワルツギターはシンプルでポップで綺麗なギター。また艶と輪郭ある音色を目指しています。」

 

これはワルツで作るギターの指針です。

でしたが、

今朝、ふと、「良い楽器は響く」ではないかと思い、

ワルツギターの指針の「輪郭のある音色」に少し違和感を感じた。

 

輪郭のあると書くと、硬い音をイメージしてしまうかもしれない。でもワルツの目指しているのは硬い音ではない。

 

音の輪郭がはっきりしていなくても、良い音はたくさんある。ギターは意図的にアタック感を消したり、柔らかな音色にすることもある。

 

だから、輪郭のあるとかくと、ちょっと違うのかもしれない。

 

そこで、「響く音」というほうがしっくり来るような気がしたが、響くだと、共鳴や残響が豊かな音を想像してしまうかもしれない・・・

 

なんだろう、しっくり来る言葉が見つからない・・・

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:音楽

JUGEMテーマ:趣味

 




| ギター雑記、メモ | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/470PAGES | >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS


Related Posts with Thumbnails